トップページ > 会頭挨拶

会頭挨拶

第23回日本保育保健学会
会頭  石 黒 成 人
(高知県小児科医会 会長)

 最近は、ほとんど全ての子どもが保育園・幼稚園あるいは認定子ども園を経て、小学校に入ります。この時期の子どもの成長・発達は目を見張るものがあります。出生時に比べて体重は7倍、身長は2倍以上になり、言葉を覚え、家族や周りの人々とのコミュニケーションも上手くなります。そのため、子どもへの関わり方が、子どもの将来に大きく影響します。日本保育保健協議会では、入園してから入学前までに必要な心や身体のこと、予防接種、事故予防、発達の問題、食物アレルギーなど多面的に取り組んできました。
 この度、高知県において「第23回日本保育保健学会」を開催させていただく事になりました。これまで開催された学会の内容をさらに詳しく、様々な観点から見直したいと思います。感染症も毎年繰り返されるテーマですが、予防接種との関係から、保育関係者には十分ご理解を頂きたいところです。一般演題、ポスターセッションをはじめ、会員の先生方の発表はもとより、様々なテーマの講演を素晴らしい演者にお願いする予定です。
 市民公開講座では「子どもの命」と題して、細谷亮太先生(聖路加国際病院)にお話を頂きますので、高知の学会に参加してよかったと思って頂ければと思います。
 この時期、高知県は台風の影響を受けることがありますが、海・山の食材が揃って美味しい季節ですので、皆様の思い出に美味しさを添えて頂けると嬉しいです。
 どうか皆様、ふるってご参加をお願いします。高知でお会いしましょう!!

事務局

認定こども園 春野学園

〒781-0315
高知県高知市春野町東諸木4115-13
FAX.088-842-0773
E-Mail jimukyoku@nhhk23.com

事務局

株式会社イーシード

〒783-0004
高知県南国市大そね甲1465-3 山中ハイツ2 105号
TEL.088-821-9912 FAX.088-821-9913
E-Mail unei@nhhk23.com

@ 2016 第23回日本保育保健学会 in 高知